幸せを求めるなら? 「時には」を・・・。

皆さん おはようございます!

今日は先の大戦終戦73年目であります。

あの原爆も長崎と広島の二か所に落とされましたが、実は後一発投下する計画があったそうです・・・。

三発目は幸いな事に投下されないままに、日本は終戦を迎えることが出来たのです。

悲惨な過去の教訓は、これからも子孫へと受け継がれながら、平和で栄えある世界環境が整っていく事を切に願うばかりであります。

 話は変わりますが、日々の生活に追われるばかりではなく・・、

  時には健康のことを考える!

  時には家族のことを考える!

  時には仕事の事を考える!

  時には将来の事を考える!

  時には人間関係について考える!

  時には自分の人間性や心の成長について考える!

このように、時には意識的に普段真剣に考えないことなどを、時間を作って(または何かをきっかけに)顧みることで、自分がおかれている現実を・・?

心の視野を広げて、見つめ直す機会を持つ!

これは悔いが残らない人生を歩むには、必要不可欠な事なのです。

与えられた私たちの人生は限りある時間を生きるのですから、

 より充実した時間を努力し生きていく事は?

  悔いが無い人生を送ることとなっていくのです。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「生きる中で、心の視野を固定化しない努力を、

  常に心掛けていく・・。」

8月第3週のメニュ− ( 飲食店 )

今週のメニュ−

8月13日(月) お休みさせて頂きます

8月14日(火) 豚蓮根甘酢和え&エビフライ

8月15日(水) チキンカツ甘酢あん

8月16日(木) 鯖旨煮&野菜と挽肉の炒り卵

8月17日(金) 鶏とキュウリの中華和え&天ぷら

いつも自家製野菜や、海の幸を送って頂く能登の友人のお宅を訪問して来ました。

 能登半島の先の方の、輪島の近くです。

集落のすぐ前が海で、10数年前の能登沖地震の際には集落が孤立し、住民は一丸となって船で避難したところです。

 訪問日は、波も穏やかで、夏の午後は人っこ一人出ておらず、静かな静かな所でした。

 同行の面々は、各々還暦はとうに過ぎているおば様方でしたが、なんと、目の前の海でサザエ採りに挑戦。自分の浮力に勝てず、潜るのもままならない様子でしたが、段々コツを掴み、1日目の予行演習を経て、2日目は一時間半ほどで、なんと14、5kgの大量収穫でした。

 一度には持ち上げられないほどの大量のサザエを持ち帰り、90歳を過ぎたお母さんが選別、箱詰めをしてくれて、本人達より早く、大阪に宅配されました。

 友人自家栽培のスイカやキュウリ、トマなどと、お母さんが炊き上げてくれた、白飯のおにぎりをご馳走になり、一同感激で興奮気味でした。能登でも外の気温は32、3度はありましたが、やはり家の中ではクーラーは不要です。

 集落の高齢化は例外ではなく、一世帯1〜3人の世帯がほとんどだ、とのこと。

 昔のように、漁をして畑を耕して、クーラーも、便利な電化製品も使わない、暮らしは魅力が無いのでしょうか。

お盆〜

毎日 暑いです!

お盆ですねー(;^_^A

昨日は 計五組のお客様でした。

予定では 後一組?

毎年ですが 皆さんが 元気で

来年も一緒に来てくださると良いですね。

なんだか 1年1年少しづつ弱っていく

伯母をみて そう思ってしまいます。

ミントは 沢山のお客様に シャーシャー 言ってました…(苦笑)

探偵

釘宮マックで漢字研究家の人と探偵の人を見かけた時漢字研究家の人カバン置いたまま行っても大丈夫?探偵の人そこはまぁ、人間を信じよう漢字研究家の人そうだね、人間を信じようってさらりと言って注文しに席を立っていったけど人間人間言って何だアイツら神の使いか